JP

言語を選択してください

 
 
Search
  • 採用情報
  • 一般データ保護規約
  • 一般データ保護規約

    Röchling SE & Co. KG (ロシュリング欧州合資会社) ならびにロシュリンググループに属する会社 (データ保護法に拠るところの、Röchling SE & Co. KGが直接または間接的にその株式の少なくとも50%を保有する会社で、その契約上・法律上の義務や正当な利益を満たすために個人データを処理するすべての会社 (グループ内のデータ転送、根拠はEU一般データ保護規則48、第6条1項))は、従業員、お客様やその従業員、請負業者や供給業者とその従業員、Röchling SE & Co. KGやロシュリンググループに属する会社における人材募集に応募する応募者等の個人データを、データ保護規制に拠るところの責任者として処理します。EU一般データ保護規則の法定情報要件を考慮し、以下の通りお知らせいたします。

     

    I. 各責任者の名称と連絡先

    EU一般データ保護規則に拠るところの個人データ処理責任者は、ご本人が個人情報を送ったロシュリンググループの各社、あるいは、ロシュリンググループの会社から情報送信を受けるロシュリンググループの各社です。ロシュリンググループに属する企業は、以下よりご確認ください。

    https://www.roechling.com/roechling-group/about-the-group/locations-worldwide

     

    II. グループのデータ保護担当者 (データ保護オフィサー) の名称と連絡先

    TDSSG GmbH
    Herr Eberhard Häcker (エバーハート・ヘッカー)
    Am Hagelsrech 14
    66806 Ensdorf, Germany

    Eメール:
    data-privacy(at)roechling.com または
    roechling(at)team-datenschutz.com 

     

    III. 個人情報のカテゴリーについて

    ご利用者にご提供いただいた個人情報データ、特に取引やご応募時にご提出いただいた書類ならびに取引における会議や面談内容等を処理します。これらの情報は、一般的に以下の物をさす場合があります

    • 基本情報 (氏名、会社や個人の住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、職務や役職)
    • 取引関係についての情報
    • 雇用主についての情報
    • 写真
    • ロシュリンググループに属する企業の工場や拠点訪問についての情報
    • また、ロシュリンググループの従業員においては、
    • 労働時間に関するデータ (出席時間、病欠、休暇期間)
    • お金に関するデータ (給与、賞与、現金以外の給付、出張費やその他の費用、売上高)
    • 社会保障、銀行、税務情報 (銀行口座情報、賃金税コード、納税者番号、社会保障番号、宗教、健康保険など)
    • 健康に関するデータ (病欠、妊娠に関する情報、重度障害)
    • 職業資格に関するデータ (応募書類、資格等)
    • 社内評価に関するデータ
    • 仕事用のパソコンや通信機器の使用に関するデータ (IPアドレス、ログファイル等)

     

    IV. データ処理の目的と法的根拠

    1. 契約履行や契約前に行う処置実施のためのデータ処理
      例えば、お客様との契約を準備、完了、実行する際や、募集広告に掲載したポストの候補者選出手続きの際、それに適した個人情報が必要となります。そのような個人情報の処理は、EU一般データ保護規則第6条1項aおよびbに基づき行われます。
       
    2. 法的義務遂行のためのデータ処理
      法的義務遂行のため、必要に応じて個人情報の処理が行われることがあります (商法、税法、労働法等)。また、必要に応じて、税務申告と確認義務を果たすために、個人情報を処理することがあります。これについての法的根拠は、EU一般データ保護規則第6条1項cとなります。
       
    3. 正当な利益のためのデータ処理
      それに加えて、我々や第三者の正当な利益を保護するために、利益考慮に基づいて個人情報を処理することがあります。これは、EU一般データ保護規則第6条1項fに基づき、特に以下の目的で行われるものです。
      a) OSやITシステムのセキュリティと保守
      b) サービス、製品、既存プロセスのさらなる開発・発展
      c) 適切な措置をとることで、当社の権利を確保・行使 (ビデオ監視)
      d) 信用情報機関 (ドイツのSchufa等) による支払不履行や信用リスクの調査
      e) 法的紛争が発生した場合の法的権利の主張や弁護
      f)犯罪の防止と調査
      g) 応募者の選出
      h) 建物や設備の安全対策 (入出管理等)
      i) 経営管理対策

     

    V. 個人情報の必要性

    原則として、上記目的の達成や遂行に必要なデータのみを収集します。

     

    VI. プロファイリング

    自動意思決定、特にプロファイリングは行われません。

     

    VII. 個人情報の受信者や受信者のカテゴリー

    1. 契約や法律上の義務を遂行するためや、正当な利益の追求のために必要かつ正当な理由がある場合に限り、そのデータを必要とする社内の部署に個人データを転送します。また、グループ内においてもデータの転送がされる場合があります。
    2. 業務上や取引を遂行するために必要な場合、法的義務の履行に必要な場合において、その範囲で個人情報データを取引先に転送します  (EU一般データ保護規則第6条1項b、c、f)。
    3. 応募者の個人情報については、応募者選出に関与した者のみ触れることができます。第三者への開示が行われる場合、それは常に法的根拠に基づいて行われるものとします
    4. それに加えて、個人情報は、法律で許可されている範囲内で、各当局、調査当局、政府機関、および当社が任命したサービス提供者 (支払処理のために銀行や金融機関、税務当局、印刷業者、運輸業者、債権回収、鑑定士、監査人、下請業者、信用調査機関、弁護士、会計士、IT業者、インターネット業者、保険会社等) に渡すことができるものとします (EU一般データ保護規則第6条1項b、c)および第9条1項b)。

     

    VIII. 第三国や国際機関へのデータ送信

    現在、ご提供いただいた個人情報を第三国や国際機関に送信することはありません。ロシュリンググループ内における個人情報の転送は、常にEU一般データ保護規則の該当規定に従って行われるものです。

     

    IX. 保存期間

    1. 法により別段の定めがない限り、個人情報処理の目的に必要な期間、つまり特に契約の開始と履行を含む取引関係の期間や、応募者選定に必要期間、ご提供いただいた個人情報を処理します。
    2. それに加えて、会社には、ドイツの商法や税法等に基づいて生じる様々な保管義務や説明責任があります。そのため、個人情報の削除は、常に法的要件に従い行われます。
    3. 応募者選定の一環では、たとえばドイツ一般平等待遇法に基づき主張される可能性のある請求に対応するため等という保管に対する利益がない限り、不採用の場合は6か月以内にデータが削除されます。不採用の場合で、応募者が同意した場合に限り、該当の個人情報は12ヶ月間保存されます。採用の場合、該当の個人情報は当社の従業員用の個人情報規定に基づき保存されます。但し、データの法定保存期間がそれより長い場合や短い場合、これらの規定は適用となりません。
       

    X. 権利

    1. 個人情報を提供した方やその従業員は、自身に関連する個人情報に関し、以下の権利を有します。
      a) 情報開示の権利
      b) 情報の訂正・削除に対する権利
      c) 情報処理の制限に対する権利
      d) 情報処理に対し異議を唱える権利
      e) 情報を譲渡する権利
       
    2. ご自身について保存された情報の開示やその複製データを要求する権利があります (EU一般データ保護規則第15条)。また、個人情報の修正や削除、情報処理の制限を要求する法的権利があります (EU一般データ保護規則第16~18条)。
       
    3. ご自身のデータの処理に対して行った同意は、いつでも取り消すことができます (EU一般データ保護規則第7条3項)。同意を取り消し要請を当社に対し行った場合、ご提供頂いた個人情報の処理の許容性に影響が出ることとなりますのでご注意ください。
       
    4. ご自身の個人情報処理に対し、法に基づき異議を唱える権利 (EU一般データ保護規則第21条) ならびに、該当の個人情報を、一般的に利用されている機械で読み取りが可能な構造化された形式で受け取る権利があります (EU一般データ保護規則第20条)。異議申立は、特定の書式や申立書はなく、「異議申立」という題名をつけ、氏名、住所、生年月日をご記載の上、ご本人が個人情報を送ったロシュリンググループの各社、あるいは、ロシュリンググループの会社から情報送信を受けるロシュリンググループの各社に宛ててご送付いただくか 、以下までメールでご送付ください。
      data-privacy(at)roechling.com  または
      roechling(at)team-datenschutz.com 
       
    5. また、ご自身の個人情報の処理が違法で行われていると思う場合は、法的権利に基づき、監督当局 (必ずしも当社を管轄にしている当局である必要はない) に訴えることができる権利があります (EU一般データ保護規則第77条)。当ウェブサイトの提供者を管轄する監督者の住所は以下の通りです。
      情報保護・情報の自由におけるバーデンヴュルッテンベルク州認定機関
      Landesbeauftragter für Datenschutz und Informationsfreiheit in Baden-Württemberg, Königstraße 10A, 70173 Stuttgart, Germany

     

    任意応募

    Share